お金を借りる理由が正当であれば良いと思う

お金を借りる方法と一口にいっても、住宅などの大きな買い物でのローンであれば、借金とはまた微妙にニュアンスが違うと私は思います。もちろん大まかに分けると借金なのですが、それはいずれ財産になるものへの借金なので、まったく悪いイメージはありません。
それは住宅ローンだけではなく、教育ローンや自動車ローンなども同じです。

ただそれ以外の例えば贅沢品や遊戯費などでお金を借りるというのは、あまり良いイメージはありません。
とくに個人からお金を借りたり消費者金融を利用したりする時に、その理由が遊戯費や買い物代などだとすると、お金を借りてまでそんなことをしなくても我慢すればいいじゃないかと思ってしまいます。
それでもどうしてもというのであればなるべくなら身内から借りるのが、一番良い方法だと思います。

ただ最近は消費者金融も昔に比べるとずいぶんとイメージは良くなってきているので、借りる理由が正当なものであればどこでお金を借りようと良いとは思います。